コメントは受け付けていません。

ブランド買取のOKURA(おお蔵)トップ コラム カビの生えた着物を捨てる前に検討すべき「捨てる」以外の処分方法とは
カビの生えた着物を捨てる前に検討すべき「捨てる」以外の処分方法とは
2022年07月28日

自宅で保管していた着物に、カビが生えているのを発見した経験がある人もいるでしょう。着物に使われている素材は湿気に弱いものが多く、たとえ注意していたとしてもカビが生えてしまうことがあります。

カビが生えた着物は捨てる以外選択肢がないと考えている人も多いでしょう。一方で、捨てる以外の選択肢もあります。

この記事では、カビが生えた着物を見つけた際の対処法について解説します。

カビの生えた着物の対処法は大きく2つに分けられる

着物は繊細な素材で作られているため、自宅で保管しているうちにカビが生えてしまうことは珍しくありません。カビの生えた着物を見つけた際、対処法として「再利用」もしくは「処分」のいずれかを選ぶことになるでしょう。

以下で詳しくご紹介します。

きれいにして再利用する

お気に入りの着物でこれからも着たい場合は、きれいにして再利用することを検討しましょう。特にカビの範囲が狭ければ、クリーニングできれいに取り除ける可能性があります。

ただし、着物のカビ取りは方法を間違えると、かえって生地にダメージを与えてしまうこともあるため、適切な方法で慎重に作業しなければなりません。

不安な場合は自身できれいにするのではなく、専門知識とノウハウを持つクリーニング店に依頼することをおすすめします。

着物を処分する

近い将来に着物を着る機会がない場合は、思い切って処分することをおすすめします。カビは放置すると広がったり落ちにくくなったりしてしまうため、すぐに着る予定がないとしてもクリーニングが必要です。

着物を着用する機会がないのであれば、クリーニング代と手間が無駄になってしまうでしょう。着物の素材として絹やポリエステルなど、さまざまな種類が挙げられますが、基本的にどの着物でも一般廃棄物として自治体に回収してもらえます。

ただし、ごみ処分のルールは自治体ごとに異なります。着物を捨てる際は、住んでいる自治体のルールを確認して処分するようにしましょう。

カビの生えた着物を捨てることなく処分する方法

カビの生えた着物の処分方法はさまざまです。ここからは、着物の処分方法を5つご紹介します。

1:誰かに譲る

着物を必要としている友人や知人の中には、カビの生えた着物でも譲ってほしいという人がいるかもしれません。お金を払ってクリーニングした方が、新しく着物を購入するよりも費用を抑えられる可能性があるからです。

自身が大切にしていた着物を捨てずに使ってもらえること、処分の手間がかからないことなどがメリットとして挙げられます。

2:リメイクして再利用する

カビがそれほど広まっていない場合、状態のよい部分だけを切り取ってリメイクすることも可能です。思い入れがある着物を手元に残しておきたい人や、ハンドメイドが趣味の人などにおすすめの処分方法です。

切り取れる生地の大きさによって作れる物が変わりますが、範囲が広い場合は洋服やクッションカバー、バッグなどにリメイクできるでしょう。また裁縫が苦手な人でも得意な人に頼んだり、着物専門店に依頼したりすることでリメイクを楽しめます。

3:インターネットを活用して売る

カビが生えていることをしっかりと明記することが前提ですが、ネットオークションやフリマアプリを活用して着物を売ることも可能です。友人や知人で着物がほしい人が見つからない場合は、試してみるとよいでしょう。

着物を着る機会が多い人やハンドメイドを趣味にしている人など、幅広い人へアプローチできるため、予想以上の金額で売れる可能性があります。

一方で、出品時に手間がかかることや、トラブルが起きた際に自身で対処しなければならないことなどはデメリットといえるでしょう。特にカビの状態については、丁寧に説明しておく必要があります。

4:リサイクルショップに買取してもらう

不要品を買取・販売しているリサイクルショップでも着物を買取してもらえます。着物の状態にもよりますが、カビが生えていても買取してもらえる可能性はあるでしょう。

リサイクルショップは全国各地にあるため、気軽に買取を依頼できることがメリットです。ただし、リサイクルショップはさまざまなジャンルの不要品を取り扱っている業者のため、全てのスタッフが着物に詳しいわけではありません。

専門知識がないスタッフが着物を査定した場合、買取価格の相場よりも安い金額で買取される可能性があることはデメリットといえます。買取価格にこだわらない人や、手間をかけずに着物を処分したい人におすすめの方法です。

5:着物を正しく査定してくれる専門業者に買取してもらう

着物を少しでも高く売りたい人には、着物買取専門業者に買取を依頼することをおすすめします。着物に関する知識を持ったスタッフが対応してくれるため、適正価格での買取が期待できます。

ただし、着物買取専門業者は、リサイクルショップほど店舗数が多くありません。近くに店舗がない可能性が高いことは、デメリットといえるでしょう。

一方で、着物買取専門業者の中には、出張買取や宅配買取に対応している業者もいます。業者や店舗によっては、出張買取や宅配買取の対応エリアが限定されていることもあるため、利用する際は自宅が対応エリア内かどうか確認することが大切です。

カビの生えた着物を業者に買取してもらう際に押さえておきたいポイント

カビが生えてしまった着物を業者に買取してもらう際に、押さえておきたいポイントが2つあります。以下で紹介するポイントを押さえておくことで、着物を買取してもらいやすくなったり、買取価格が高くなったりする可能性があります。

着物のカビの状態を確認する

カビが生えた着物の買取を可能としている業者でも、着物の状態が著しく悪い場合は買取してもらえない可能性があります。特に生地が黄ばんでいたり、カビが生えている範囲が広すぎたりする場合は注意が必要です。

また着物のどの部分にカビが生えたのかも重要な点です。着物の見える部分なのか、裏地などの見えない部分なのかは、買取可否や買取価格に大きく影響します。

なお自身で着物が買取してもらえる状態なのかを判断するのは難しいでしょう。カビが生えた着物を買取してもらいたい際は、まず買取業者に見てもらうことが大切です。

自身では売れないと判断した着物でも、買取の専門家から見れば価値があると判断されることもあります。無料で査定してくれる業者も数多くいるため、気軽に相談してみてください。

カビを落とそうとせずにそのままの状態で査定してもらう

着物はきれいな状態であるほど、買取価格が高くなる傾向にあります。ただし、カビの生えた着物を自身でクリーニングすることはおすすめできません。カビ取りに失敗した場合、着物の状態がより悪化する可能性があるからです。

また着物を売る際、できる限り査定額を高くしてもらいたいと考えて変色が起こりやすい胴裏を交換する人もいます。胴裏とは、着物の胴の部分に使用されている裏地のことです。

確かに胴裏を交換することで、査定時に有利に働く可能性もあるでしょう。一方で、査定額のプラスよりも胴裏交換費用の方が高くなる可能性も十分に考えられます。

どちらの方がプラスになるかを自身で判断することは困難なため、胴裏を交換せずにそのままの状態で査定してもらうのがおすすめです。

カビの生えた着物を捨てずに売ることをおすすめする理由

カビの生えた着物を一般ごみとして捨てることは簡単です。業者とやり取りする必要がない楽な方法といえるでしょう。

一方で、捨てずに売ることで得られるメリットはさまざまあります。ここでは、カビの生えた着物を売ることで得られるメリットをご紹介します。

お金に変えられる

捨てるのは手軽な処分方法ではありますが、手元に何も残りません。また処分する着物の量が多い場合、不用品回収業者に依頼することもあるでしょう。その際は、何も残らないだけでなく処分費用がかかってしまいます。

一方で、着物を売れば不要品をお金に変えられます。豊富な実績を持つ買取業者であれば独自の販売ルートを持っていることが多いため、カビが生えている着物であっても買取してもらえる可能性があります。

着物を必要とする人に受け継ぐことができる

着物を売ることをおすすめするもう一つの理由が、必要としている人に再利用してもらえるからです。日本人が着用する印象が強い着物ですが、近年は着物の鮮やかな色彩や模様から、外国人からの人気も高いです。

観光に来た外国人が日本の文化に触れるために着物を着用するという機会も多く、その影響もあって着物の需要が高まっています。自身が着用していた着物が誰かの役に立っているのは、うれしいことだといえるでしょう。

また着物を再利用することでごみの量削減にもつながります。環境に優しい取り組みであるともいえるでしょう。

まとめ

カビが生えてしまった着物は、捨てる以外にもさまざまな方法で処分できます。極端に状態が悪い場合は除きますが、具体的には「人に譲る」「リメイクする」「売る」などです。

人に譲ることで誰かを喜ばせることができます。またリメイクすることで大切な着物を再利用することも可能です。

なお着物を売る際は、リサイクルショップではなく着物買取専門業者に買取を依頼するのがおすすめです。着物の買取実績が豊富なおお蔵は、カビやシミなどがある状態がよくない着物の買取に対応しています。

カビの生えた着物の処分にお困りの際には、着物買取専門業者であるおお蔵にぜひご相談ください。

OKURA(おお蔵)は
相談料・査定料が無料!
はじめての方でもお気軽に
ご連絡ください!
mail
出張買取お申し込み
出張料・査定無料!
delivery kit
宅配キット申し込み
宅配キットは無料!
line
LINE査定
お手軽!カンタン!
phone
0120-096-905
お電話でもご相談受付中!